QLOOKアクセス解析

娘がディルドを使って自慰をしているようなのが心配です。 - 女性器の悩み110番 ver3

娘がディルドを使って自慰をしているようなのが心配です。

Q 娘さんの器具を使った自慰行為について

相談者 佳代子 62歳 主婦

はじめまして。

今日は、うちの娘のことで相談にあがりました。

うちの娘は32歳で公立小学校の教諭をしています。

うちは、35歳の長女はすでに嫁いでいて、孫もいますが、この32歳の次女はまだ独身で、私と主人と一緒に自宅に住み、学校に通っています。

この子は元々、生真面目な子で地元の国立大学の教育学部の教員養成課程を経て、教諭になりました。

教員生活は丸9年で今年10年目に入ったところです。

昔から浮いた話もなく、男性とつきあっているという話も聞いたこともありませんでした。

年齢も年齢ですから、親の私たちが知らないところで男性とおつきあいしていたこともあるかもしれませんが、そういう話は一切しない子なので、そのあたりのことは不明です。

娘の性格はどちらかと言えば控え目でおしとやかな方ですが、学校では活発に生徒に接しているようです。

前置きが長くなりましたが、先日、娘の留守中に郵便物を届けに娘の部屋に入った時にベッドの中にチラリと変なものが見えました。

フトンをどけてみると、古い言い方をすると「張り形」のようなもので、底の部分が吸盤のようになっていて、ほぼ原寸大の本物の男性器にそっくりのリアルな形のものでした。

コードも電源もなく、本体のみのもので、手で握って挿入するもののようで、そばで見ているとツーンと臭いがしました。

ゴミ箱の中には何やら意味ありげなティッシュの塊が捨ててありました。

普段は几帳面で片付けもしっかりしている娘ですが、その時は忙しかったのか、うっかり仕舞い忘れたのかもしれませんし、私もあまり部屋には入らないので、娘も油断していたのかもしれません。

父兄にも信頼が厚く、仕事熱心な娘の姿からは想像もできないものでした。

ネットで調べてみると、バイブレーターではなくディルドというものだとわかりました。

生徒の指導と父兄への対応、学校の雑用などでかなり多忙で、ストレスも溜まる仕事ですから、大変なのはわかりますし、娘の年齢を考えても性的な欲求もかなりあることは想像に難くありません。

私の若い頃を思い出しても自慰については理解できます。

ただ、こういった器具を使って自慰をしているという別の一面を垣間見てショックを受けてしまったことも事実です。

私の経験では、指でしかしたことはないからです。

今の他の若い独身女性はどうなのでしょうか?

そう言えば、夜、トイレに起きて、娘の部屋の前を通る時、遅くまで起きていて、押し殺したようなあえぎ声のようなものが聞こえてきたこともあります。

このディルドに関しては、娘はよく通販で買い物をするので、それも通販で買ったのだと思います。

私の心配はこのような器具を使うなんて、ちょっと行き過ぎているのではないかということです。

その辺はどうなのでしょうか?

ちなみに心配をかけてはいけないので、このことは主人には話していませんし、その後も娘には何事もなかったように普通に接しています。

娘も私たちの前ではおおらかで、明るいです。

できれば、早くいい人を見つけて、普通に結婚してもらいたいのですが、このようなもので自慰をしていて、本物の男性を受け入れる際、大丈夫なのか、ちょっと不安です。

このまま、娘の自由にさせて、放っておけばいいのでしょうか?

*******************************************************************

A ドクター・マミ

ドクター・マミ

佳代子こさん、こんにちは♪

なかなか複雑なご心境かと思いますが、まず自慰行為自体については、どの世代の女性でもしていることであり、ごく普通の行為ですから、その点については、全く心配する必要ありません。

問題はその方法ということだと思いますが、こういった女性用の器具も昔に比べれば、一般的とまでは言えないまでも、お使いになっている女性はいるようです。

娘さんも場合はバイブレーターではなく、ディルドということですが、ちなみにバイブレーターが開発されたのは英国で、メンタル系を専門とするお医者様が女性のヒステリーを抑えるために開発したという逸話があります。

なんとなくわかるような気もしますね。

お母様としては、現物を見られてショックをお受けになられたようですが、32歳と言えば、女性の性欲もかなり強くなる時期ですので、その辺もご理解いただき、それほどご心配なさらず、見守ってあげていただきたいと思います。

学校ではかなりいい先生のようですし、そういった行為で、体の疼きを沈め、そして仕事にも頑張っていらっしゃるのですから、お嬢様のことを信じて、そっとしてあげておいてください。

下手な指摘をすると大変、傷つけてしまう恐れがありますので放っておいてあげて下さい。

また、ご主人に内緒にしておいたというのも正解です。

お父様の場合は、もっと心配になってしまうかもしれませんから、このまま見なかったことにしておいてくださった方が良いかと思います。

お嬢様は、きっと教育者として、これからもご活躍されることと思いますので、広い心で受け止めてあげていただければと思います。

では、よろしくお願い致します♪

→ ボディケアブログランキング  → FC2 女性器の悩みRanking




1日たった30分おりもの改善マニュアル

女性器の悩み相談カテゴリの最新記事
| TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバック
Copyright © 女性器の悩み110番 ver3 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。